【パワプロ2024】栄冠ナイン新入生スカウトおすすめ順【パワプロ2025】
パワフルプロ野球2024-2025(パワプロ2024)の栄冠ナインの新入生おすすめスカウト順を記載しています。

パワプロ2024の栄冠ナイン新入生スカウトおすすめ順

注意
※前作「パワプロ2022」情報を掲載しています。新要素・変更点を発見しだい更新と修正をおこなっています。

新入生スカウトおすすめ優先順(野手)

おすすめ地域は「バランス」「守備」「一芸」「投手」

スカウト地域は、野手が欲しいなら打撃以外の地域。野手の場合は、能力ゲージを重視する場合は「バランス」がもっともおすすめ。能力ゲージのピンクバーが2本ある選手(最高能力値の選手)が出現する可能性のある地域はバランス地域だけなので、純粋に能力の高い野手を追い求めるならバランス地域一択。守備、一芸も能力が高い選手が出やすい。

寸評で戦術レベル6になる特殊能力を持っている野手を選ぶ

野手の新入生スカウトでもっとも重要なことは、戦術レベル6の発動条件になる特殊能力を持っている寸評の選手を獲得することです。多くの寸評は選手の所持している特殊能力と紐づいており、新入生は寸評に基づいた特殊能力を所持した状態で入部してきます。とくに、戦術レベル6を使用可能になる青特殊能力の寸評を所持した選手をスカウトすることで、試合に勝つ可能性を高くすることができます。

野手おすすめ寸評

寸評 おすすめ理由
「打ってからの走り出しが早い」 内野安打〇
「転がせ」と「セーフティバント」の戦術レベル6を解放するために必要な特殊能力。とくに栄冠ナインでは「転がせ」の戦術性能が最強の戦術と言われており、走力A+戦術レベル6で発動できれば、かなりの高確率で出塁可能です。
「天性のヒットメーカー」 アベレージヒッター
「センター返し」戦術レベル6を解放するために必要な特殊能力。戦術レベル6解放条件でもある上に、ミート打ちをすればヒットの出る確率も上がる超有能青特。
「打席での迫力が他と違う」 威圧感
戦術レベル6には繋がりませんが「威圧感」は例外的に野手最強クラスの特殊能力で、自身と自身の前の打者の時に投手に能力低下のデバフ効果が発動します。無条件に発動できるのも魅力。威圧感持ちは2番打者に置くのがベスト。
「バントの技術が高い」 バント〇orバント職人
「送りバント」「セーフティバント」「スクイズ」の戦術レベル6を解放するために必要な特殊能力。走力が高ければセーフティバントで高確率で出塁できる、げきつよ戦術。
「盗塁のセンスあり」 盗塁B
「盗塁」の戦術レベル6を解放するために必要な特殊能力。走力が高い選手で戦術レベル6の盗塁を選択すれば、ほぼ確定で1塁から2塁へ進塁できる。
「芸術的な流し打ち」 流し打ち
「流し打ち」戦術レベル6を解放するために必要な特殊能力。戦術レベル6の流し打ちは戦術レベル6の引っ張りより強いので、流し打ち系を優先しましょう。
「流し方向にも強い打球」 広角打法
「流し打ち」戦術レベル6を解放するために必要な特殊能力。
「外めの球にも対応できる」 アウトコースヒッター
「流し打ち」戦術レベル6を解放するために必要な特殊能力。
「引っ張り方向に強い打球」 プルヒッター
「引っ張り」戦術レベル6を解放するために必要な特殊能力。栄冠ナインでは流し打ちの方が強いのでなければ引っ張りを取る、といった感じで。
「見事な内角さばきが好印象」 インコースヒッター
「引っ張り」戦術レベル6を解放するために必要な特殊能力。
「好リードが光る」 キャッチャーB
キャッチャーB持ちの捕手は、自チームの投手のスタミナ能力をすることができますが、ペナントのように投手の防御率を改善する効果は見られにくいので他の青特に比べて優先順位は低めです。

新入生スカウトおすすめ優先順(投手)

おすすめ地域は「投手」

スカウト地域は、投手が欲しいなら投手地域に行くのがおすすめ。逆に投手地域以外の地域では投手の能力値に補正が入らないので、能力の低い選手が出現しやすい。また、投手は転生OB選手で初期能力が★200越えを狙うのがベスト。保険でスカウトをするといった感じで良いかも。

能力ゲージの高い選手から取る(特に投手)

選手の初期能力の基本値は、スカウト画面の能力ゲージで決まります。ピンクや赤のゲージが多い選手は、入部時に★200越えの選手である可能性が高いです。なので、同じ寸評の選手がいたら戦績ではなく能力ゲージが高い方の選手を取れば間違いありません。特に投手の場合、戦術6の発動条件はステータスの高さで決まるので、初期ステータスが高ければ高いほど有利です。

投手おすすめ寸評

寸評 おすすめ理由
「彼は天才かもしれない」 天才肌
投手の場合、戦術レベル6の発動条件がステータスに依存しているものが多いので、ステータス成長力の高くなる「天才肌」は投手にとってもっとも貴重な性能です。ただし、戦績が「全国大会出場」未満の場合は天才肌の選手は出現しないと言われているので、戦績が良くない場合はスルーしましょう。
「厳しい内角攻めが得意」 内角攻め
「内角中心」の戦術レベル6を解放するために必要な特殊能力。内角攻めは強力な戦術なので優先したい。
「低めへの制球が良い」 低め〇
「低め中心」の戦術レベル6を解放するために必要な特殊能力。敵の打者の打球が明らかに強いイニングで使うと有効。
「キレのある変化球が持ち味」 キレ〇
「打たせて取れ」の戦術レベル6を解放するために必要な特殊能力。
「緩急をつけた投球が光る」 緩急〇
「緩急中心」の戦術レベル6を解放するために必要な特殊能力。
「奪三振力が高い」 奪三振
戦術レベル6に影響する青特ではないが、ツーストライクに追い込んだ後に三振を取る確率が上昇するので強い。

新入生スカウトおすすめ優先順(野手・投手共通)

天才肌の選手は「全国大会出場以上」から選ぶ

寸評「彼は天才かもしれない」の選手は80%ほどの確率で性格が「天才肌」です。天才肌は他の選手よりも成長度が早く、強豪クラスになると野手で能力値がオールA以上の選手を作り出すこともできます。ただし、天才肌を狙う際は戦績が「全国大会出場以上」から選びましょう。戦績が「地方大会出場」「都道府県大会ベスト4」だった場合、天才肌である確率はほぼ無いので注意が必要です。

「主将」「副主将」「練習取り組み」はなるべく取らない

選手の寸評が「中学では主将を務める」「副キャプテンを務める」「練習への取り組み姿勢が良い」だった場合、スカウト優先順位を下げましょう。この寸評の場合、初期で習得している青特殊能力が極端に少なくなるので、多くの場合、特殊能力を持っていないか赤特を持って入部してきます。なので、能力ゲージがすごく高い場合以外はスルーするのがおすすめです。

転生枠を1~3枠空けておこう

スカウトは1年に最大10人まで可能ですが、10人すべてスカウトに使ってしまうと、転生OB選手が入団しなくなります。転生OB選手にはオリジナル新入生よりも頭一つ抜けて優秀な選手が多いので、彼らを受け入れるためにもスカウト人数は年代に合わせて7~9人程度に抑えておきましょう。

新入生スカウトについて

パラメーターから新入生の能力が推測できる

スカウトした新入生の能力は「ステータス」「戦績」「寸評」から推測ができ、能力ゲージが高い選手ほど入部時の初期値が高い傾向があります。また、スカウト選手選択画面の能力ゲージはすでに戦績を考慮された数値が反映されているので、戦績は気にせず能力ゲージの高い選手(ピンクや赤色ゲージが多い選手)を選べばOKです。

「将来性を感じる」は覚醒しやすい選手

パワプロ2022から追加された寸評「将来性を感じる」は、能力が大幅に上がる新要素「覚醒」がしやすい選手になっています。覚醒の発生はランダムなため、必ず覚醒するわけではありません。

「彼は天才かもしれない」は優先的にスカウト

寸評が「彼は天才かもしれない」だと選手の性格が「天才肌」になる可能性が高いです。天才肌は他の性格に比べて能力の上昇が大きく出現率も低いため、見つけたらスカウトしましょう。ただし、戦績が「地区大会出場」の場合は天才肌の選手は出現しないと言われているので、その場合はスルーしましょう。

寸評と効果一覧

共通の寸評と効果一覧

寸評 効果
将来性がある 育成中に覚醒しやすい
中学では主将を務める ランダム(青特制限あり)
彼は天才なのかもしれない 天才肌
副キャプテンを務める ランダム(青特制限あり)
練習への取り組み姿勢が良い ランダム(青特制限あり)

投手の寸評と効果一覧

寸評 効果
緩急をつけた投球が光る 緩急◯
キレのある変化球が持ち味 キレ〇
クイックモーションが良い クイックB、A
けん制動作が早い 牽制◯
ド真ん中への失投が少ない 逃げ球
ノビのある直球が持ち味 ノビB、A
安定して速い球を投げられる 球速安定
球持ちの良さがウリ 球持ち〇
強打者にも臆せぬ投球 強打者〇
厳しい内角攻めが得意 内角攻め
尻上がりに調子を上げる 尻上がり
打たれても動じない 打たれ強さB、A
奪三振力が高い 奪三振
中学生とは思えない威圧感 威圧感
直球と変化球が見分けづらいフォーム リリース〇
直球にジャイロ回転がかかる ジャイロボール
低めへの制球が良い 低め〇
疲れ知らずの投球が魅力 回復B
味方打線の援護を呼び込む投球 勝ち運
利き腕から対角線へ角度ある投球が魅力 クロスファイヤー

野手の寸評と効果一覧

寸評 効果
バントの技術が高い バント〇orバント職人
サヨナラのチャンスを逃さない サヨナラ男
チームの盛り上げ役としても活躍 ムード〇
チャンスの起点を作る打撃 チャンスメーカー
チャンスの場面に強い チャンスB、A
バントの技術が高い バント〇
ライナー性の強い打球が打てる ラインドライブ
引っ張り方向に強い打球 プルヒッター
外めの球にも対応できる アウトコースヒッター
芸術的な流し打ち 流し打ち
見事な内角さばきが好印象 インコースヒッター
好リードが光る キャッチャーB、A
好敵手にも果敢に立ち向かう 対エース〇
高い守備センスが魅力 守備職人
高めの球に強い ハイボールヒッター
左投手を苦にしない 対左投手B、A
際どいボールも見送れる 選球眼
際どい球もカットして粘る カット打ち
思わぬ一発が魅力 意外性
初球を逃さぬ一振りを見せる 初球○
走塁技術が高い 走塁B、A
送球の正確さがウリ 送球B、A
打ってからの走り出しが早い 内野安打〇
打席での迫力が他と違う 威圧感
代打の切り札として活躍 代打〇
追い込まれても強い打撃見せる 粘り打ち
低めの球に強い ローボールヒッター
天性のヒットメーカー アベレージヒッター
天性のホームランバッター パワーヒッター
盗塁のセンスあり 盗塁B、A
年の割にシブい打撃が印象的 いぶし銀
負けていても最後まであきらめない 逆境〇
変化球への対応力は見事 変化球〇
満塁の場面に強い打撃を見せる 満塁男
矢のような送球を見せる レーザービーム
流し方向にも強い打球 広角打法
塁上で存在感を見せる かく乱