【Lies of P】取り返しのつかない要素【ライズオブP】
Lies of P(ライズオブP)の取り返しのつかない要素と周回プレイで取り返しがつく要素について掲載しています。

取り返しのつかない要素

「真実」と「嘘」の選択肢

LISEofPの取り返しのつかない要素

ストーリーを進める道中で質問される内容に、「真実」の選択肢で答えるか、「嘘」の選択肢で答えるかによってエンディングが変化します。

そして、この「真実」と「嘘」の選択肢は一度選ぶと変更できない上、オートセーブされるので取り返しがつきません。

別の選択肢を選ぶには、ゲームクリア後の周回プレイに進む必要があります。

初期スタイルの選択

機敏さスタイル

ゲーム開始直後に選択した初期スタイルは、ゲーム途中で変更できないため取り返しがつきません。

また、スタイルに紐づいた武器は、最初のボス戦前の商人から購入できるので取り返しがつきます。

スタイルでの違いは武器のほかに、ステ振りの内容が異なります。

初期スタイルについての詳細は下記の記事を参考にしてください。

柄の変更に使うクランク

武器の柄の補正値を変更させるクランクの入手が希少であるため、クランクを使用すると再入手が困難で、1周目では取り返しがつきません。

周回プレイの開始後に再入手できますが、入手できる個数は限られます。

武器の強化

武器を強化すると、武器を元強化前の状態に戻せないため取り返しがつきません。

武器強化した素材は返ってこず、一定のゲーム進行ごとにホテルでのショップで武器強化素材を購入できるようになりますが、武器強化が遅れ、ストーリー進行に影響します。

落としたエルゴを回収せずにデスする

デスした際にエルゴを落とし、落としたエルゴを回収する前にデスすると、落としたエルゴが消失して取り返しがつきません。

ソウル系のゲームと同じ仕様です。

取り返しのつく要素

ステータスの振り直し

ステータスの振り直しは、ゲーム中盤から可能になります。

「金貨の実」というアイテムを消費することで、チャプター7の聖女の像でステ振り直しができます。

ステータスの振り直しについての詳細は下記の記事を参照してください。

P機関のスキルリセット

P機関

P機関のスキルは、ステータス振り直しと同じ場所で行うことができます。

P機関のスキルリセットにも「金貨の実」が必要となり、リセット回数に応じて必要となる素材数が増えます。

P機関スキルの習得に迷ったら、下記の記事を参考にしてくだい。

リージョンアームの強化リセット

リージョンアームの強化リセットもステータス振り直しと同じ聖女の像で行えます。

リージョンアームの強化リセットには「金貨の実」が必要です。

お役立ち記事

お役立ち記事
隠された月長石の入手方法 三位一体の鍵の入手方法と使い道
クオーツの入手場所と使い道 ショップの拡張方法
ボスエルゴで交換できる特殊武器の入手方法 クリア後要素
ステータスの振り直しのやり方 金貨の実の入手方法
取り返しのつかない要素 暗号器解読本の場所と答え
リージョンプラグの入手場所と使い道 リージョンキャリバーの入手場所と使い道
選択肢まとめ

Lies of P おすすめ記事リスト

おすすめ人気記事
ストーリー攻略 クリア後要素
序盤おすすめステ振り 三位一体の鍵の入手方法と使い道
ボスエルゴで交換できる特殊武器の入手方法 暗号器解読本の場所と答え
隠された月長石の入手方法 ステータスの振り直し方法